プロフィール

しぇと(せと_ryo)

Author:しぇと(せと_ryo)
和みとかっこよさの融合をテーマに中年イラストレータを目指して日夜精進してまいります♪

HP:しゃえ くるま絵工房
ホームページはこちら

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しゃえ < NEUTRAL>
しぇと(せと_ryo)のブログ 夢に向かって そして 日本を笑顔にすばらしい国に
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛情
100521-00.jpg

今日は撮影を二つさせていただきました。

しかし今日という日はご迷惑ばかりをかけてしまった一日でした

当初9時半にお約束をしていたのですが待ち合わせ場所にいってもその方がおられない・・・
電話をしてみるとしぇとがこなかったから電話番号を忘れてしまって名刺を取りに一度家に帰ったとのこと
待ち合わせ場所にいることをお伝えして待つこと20分・・・
再度電話してみると待ち合わせ場所にいるとのこと  こりゃまったく別のとこで
待ち合わせしていることにそのとき気づいたわけです

お住まいを完全に間違えてしまってて検討違いのとこを集合場所にしてしまい
オーナーさんがおられるところへ直行です・・・近道かと思いわからない道を進んでいくので
早く着いたのかはかなり微妙です

こんなへぼっちぃしぇとを1時間近くも待ってくださりながらも
笑顔で迎えてくださりほんと涙ものでした

そのオーナーさんのくるまがこちらです(ローレル C230)
100521-01.jpg
昭和51年に新車で購入してワンオーナーでいまだに現役で走られてます
オーナーさんは定年退職されてのんびりとした日々を過ごされてるそうですが
3年前にこのローレルで広島から北海道まで旅をされたそうです
その当時でもすでに30年以上たった車でトラブル無しで行って帰ってくるってのは凄過ぎです
100521-03.jpg
撮影のあとコーヒーをご馳走してくださりそんな旅のお話をしてくださいました。
白髪で笑顔の素敵な方なのですがクルマのこととなると子供のように目を輝かせて話される姿は
こっちまで幸せは気分になります。

ちょっとココで・・
みなさまにはほんとに申し訳ないのですがしぇとのワガママを聞いてやってもらえませんか? 
まだまだオーナーさんお元気なのですがご健在なときにイラストをお渡ししたと思っております
バックオーダーを抱えて数年お待ちいただいてる方もおられるのですが
こちらのローレルを先に描かせていただきたく思います
申し訳ないのですが どうかお許しください。

楽しいクルマ談義のあと今度はフランス車の撮影に行ってまいりました
またこちらでも約束時間をオーバーして待たせてしまいました・・・・
100521-04.jpg
こちらも当時憧れだった306を新車で購入
当時若かったし当然ローンで購入され今ままで13年間大切に乗られておりましたが
しぶしぶ手放すことに・・・
そんな想いでの詰まったクルマをしゃえにして残したいとのことでお話をいただきました

一通り撮影させていただき その後はお車の想いでをお伺いしました
雑誌などではフランス車は壊れるぞ!とよく聞く話ですが
思ったほどではなかったこと
当時IBMのThink Padも購入され 昔のPCはメチャクチャ高かったですから
クルマとPCのダブルローンで相当苦労されたそうです
今にしてみればいい想いでになってるようですね
ただの移動手段では終わらないのがクルマだなと改めて思いました
クサイ言い方ですが オーナーさんとクルマだけの想いでが沢山つまってるハコ
そんな印象を受けました
100521-02.jpg

まだこれからも頑張るモノ 引退していくモノ
将来は違うものの 愛情をもって接してもらってたモノは
目では見えないがなにかエネルギーを感じました

愛情のこもったクルマたちを描かせていただける
自分は幸せだな~と感じだ一日です。


ありがとうございました。




スポンサーサイト
昭和のCARにばる 2010
100516-02.jpg
日焼けするほどの天気でした 昭和のCARにばる
いやーほんと楽しめました。

Kozoさんと待ち合わせてもみの木をめざしました
画像の奥に見える赤いナローと途中一緒になりまして
なんと2Lの911! マニアにはほど遠いしぇとは
Kozoさんに2Lであることのレアさを教えていただきました
感動のしまくりでしたよ~
(ここを読んでくださるかたへ しぇとはほんとなんにもわからんヤツでして・・みなさんこれからも沢山おしえてください
オーナーさんと沢山お話もさせていただきました 感謝 感謝です 

100516-03.jpg
こんな感じでふたりでお店を開きました
沢山の方が足を止めてくださって有難かったです
またダイレクトに反響があるのでやっぱ嬉しいですね
一番うれしかったのは子供さんに 色がきれいとか 線がきれいって言われたのが嬉しかったですね~
子供って正直ですからね。

またチョイゆるのコピーを気に入ってくれて買ってくださった方もいたな~
ありがとうございます。

今回はチョイゆるのオーダーもいただき またマジ版にもオーダーいただきました
まずはこちらのサニーエクセレント!
お店?を空けてしまうのでじっくりみれなかったのがもったいなかった・・
100516-01.jpg

続いてこちらのVW TYPE2 
アウトドアの上手なひとは豊かな時間の使い方の達人だと思います
100516-04.jpg

さらに続いてサニトラ
息子さんの笑顔がメッチャ素敵でした
この構図でチョイゆるいきます!
100516-05.jpg

画像は後日ってお約束させていただいたローレルのご夫婦さま
3丁目のたこボールさんのVW TYPE2さま  ありがとうございました 
先に言っておきます・・・
お時間沢山いただくことになると思います すみません

またお知り合いにも沢山合えましたし、ネットでは繋がりがありながらお会いできなかったかたと合えたり
昨年や以前に買ってくださったのに、また今回も買ってくださってほんとうれしかったです。
前日3時まで額装したり袋づめしたりと結構体力的に心配だったのですが
楽しそうにみてくださる皆さんを見てて疲れもふっとびました。

ありがとうございました。

後で気がついたのですがイベントじたいの写真をほとんど撮ってない・・・ ダメやん・・・

ほんでもってよくばって3枚も買ったビンゴゲームのカード
チェックするのも大変だったし(2枚が限界?)
おまけにリーチばっかりで当たりもしない・・・

まー楽しかったからいいか
100516-06.jpg

お付き合いくださったかた
ほんとにありがとうございました。


チョイゆるエンスーで殴りこみ!?
ford GT40
タイトルはガラにもなく威勢のイイこと言ってますが
実は全然はかどってません・・・
ブログする余裕なんぞないのだが・・・

今週あたまの週間天気では 雨だったのですが
明日 奇跡のように天気が回復してくれました

そうです もみの木森林公園で行われる
昭和のCARにばる2010へ「チョイゆる」もってエントリーします

まだまだ作成中の アルファジュリアGTAやマツダキャロル
ロータスエランにダットサンSPL311 
ニッサンチェリー R32GT-R (GR.A)
トライアンフTR4・・・

殴り込みだぁ~!
(はぁ~ 先は遠い・・)



さすが中国自動車縦貫道
昨年のGWはETC割引で調子をこいてに向かったためにとんでもないことになってしまったので
今年は近場でまったりとすることにしました  の  報告です

お隣の山口へ向かいまして
大原湖ってとこのキャンプ場のケビンを借りました

で、その近辺でいろいろ見ようと思い早めに家を出たつもりが山陽道は車が結構走ってる・・・

当初は山陽道を走って山口に入るつもりだったのですが
やばそうな匂いがするので中国縦貫道へ  
走ってみるとこれがGWかと思うほどのすきぐあい(写真撮っとけばよかった・・・)
高速コーナーの連続でそれなりに楽しめるのですが
非力なK4ではのぼりが苦しい・・・さらにバンピーで家族からはクレームが出るが・・
渋滞のことを思えばすべてチャラ!!
ハイパワーなクルマならここはかなり楽しいとこかもしれんですな と山陽道に慣れきった自分には新鮮でした
そうそう最高地点(標高700m?ぐらい??)ではすでに散ってるはず?のサクラが咲いとりましたよ

山口ICを降りてSL山口号を見ようと途中の線路そばでカメラを構えて待つも
やってきたのはSLではなく赤と白のディーゼル車
煙がモクモク上がっててあの勇ましい姿を撮ろうと思ったのに・・・
ショックのあまりシャッタを押す気になれず残った画像はためし撮りで撮ったこの画像だけ
100509-01.jpg
ここを勇ましい姿でSLが走ってとこをおのおの想像していただきたい!?

その後長門峡なる渓谷へ行ってきました
モノゴトは何も期待するな!ですね
100509-02.jpg
なにげに寄っただけなんですがエメラルドグリーンの水面に新緑の黄緑 水の流れる音!
癒し度数120%でしたよ
100509-03.jpg
写真ではスケール感がないので感動が少ないですが ↓奥の方に人が歩いてるのが見えませんか?
100509-04.jpg
全長5kmあるそうですがさすがに全て歩いて見るほどの体力と時間もないので
竜宮淵というところから紅葉橋までを歩いて長門峡を後にしました
100509-05.jpg
その後大原湖へ行きケビンに泊まりました
100509-06.jpg
新しめのキャンプ場なので設備もととのっていて初心者な自分たちにはピッタリでした
管理人さんの対応もよくてまた来たいと家族の意見が一致
またここのではカヌーに乗せていただけるのですが
白鳥と鴨が良く餌付けされてて鳥の方から近寄ってくれます
100509-07.jpg
さすがに子供もかなり新鮮だったようです
100509-08.jpg
昨年はとんでもなかった分今年はとてもいい時間を過ごせたと思いましたわ
遠くに行って普段見れないものを見たり体験するの楽しいですが(言えるほど遠くに行ってませんケド・・)
場所よりもどんな時間を過ごしたか・・
こっちの方がもっと大事なんだなと感じました

そう思うとドラえもんのどこでもドアってすげーな
オバフェン
昭和のCARにばるが5月16日にもみのき森林公園で開催されるのです
今年は欲張りにもクルマもエントリーしてそのそばでイラストも展示販売をしまっせ!

昨年同様チョイゆるエンスーを持ち込むので現在新作の製作中・・・

で!S30 Zを描いてみた
Z-S30-2.jpg

オバフェン(オーバーフェンダー)って昭和のスポーツカーの象徴だとおもうな~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。