プロフィール

しぇと(せと_ryo)

Author:しぇと(せと_ryo)
和みとかっこよさの融合をテーマに中年イラストレータを目指して日夜精進してまいります♪

HP:しゃえ くるま絵工房
ホームページはこちら

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しゃえ < NEUTRAL>
しぇと(せと_ryo)のブログ 夢に向かって そして 日本を笑顔にすばらしい国に
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

存在理由
090814-01.jpg

ご無沙汰しております
しかしブログさぼりすぎですね

昨夜はおさななじみと会ってきました
お互いの近況報告などいろいろとしました
その友人 ほんとにおもしろいやつでとっても誠実でしぇとは大好きなんですよ

その友人 最近山のぼりを始めたと
なんと10Kgのオモリを担いで山を登るそうです
今は広島市内の山を仕事が休みの日に登っているそうですが
将来的にはもっと高い山を目指したいと

ある休日に登った近場の山で世界中の山を登った初老の方と頂上でお会いしたそうです
山の歩き方やいろんなことを教わったそうですが
山の魅力はなんですかの友人の問いに
その初老の方は「どんなに高い山でも偉そうにしないこと」
だそうです

一瞬「?」な答えですが
人だと自分が大きくなると天狗になってしまうけど山や自然の花や動物などは
そのような価値観で存在していないでしょと言うメッセージなんだそうです

ついつい人って人と比べて自分がどうだとか考えてしまうけど
山があの山よりわしの方が高いんじゃ!ってそびえているわけじゃない
花がそのような考えで咲いてるわけでもない
木がそのような考え方で立っているわけじゃない

そんなことを教わったそうです

「それぞれの人がいろんな役割をもってこの世に生まれてきた」
なんて話を最近よく耳にするようになりました

きっとそうなんだと思います
人と比べて生きるのではなく
みんなが早くその役割に気がついて
そこに喜びが見出せれば
世の中もっとよくなるような
そんな気がしました
スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

とても素敵な内容ですね。
ぼくも昨年山に何度か登って山登りが好きになりました。
確かに大きさなど比べがちですが、その初老の方の考え方、身にしみます。

>「それぞれの人がいろんな役割をもってこの世に生まれてきた」
これはまさに思ってる事です。
その事を大事に考えて生きたいです。
【2009/08/15 07:53】 URL | kazu #- [ + 編集 +]

kazuさま
山登られるのですね なんだか意外です
人と比べない  そんなことが出来ればどれだけ楽で幸せなことか・・
でも現実はなかなかですね
でも、自分の役割に早くきがついて幸せになれたらいいですよね
【2009/08/18 23:51】 URL | しぇと #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syae.blog87.fc2.com/tb.php/188-00f58edc
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。