プロフィール

しぇと(せと_ryo)

Author:しぇと(せと_ryo)
和みとかっこよさの融合をテーマに中年イラストレータを目指して日夜精進してまいります♪

HP:しゃえ くるま絵工房
ホームページはこちら

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しゃえ < NEUTRAL>
しぇと(せと_ryo)のブログ 夢に向かって そして 日本を笑顔にすばらしい国に
誰にでも平等に訪れるもの
110213-01.jpg
今日はマジメな話です
どうしても心にとめておきたいと思い書いてます
楽しい話を期待されてこられた方は申し訳ありません
重たい話なので気分でなければ読まないでください。

人は生を受けたと同時に死がせまってくる
当たり前のことですが
忘れてしまったり、考えないようにしたり、自分はまだまだ死なないと思ってみたり・・・

昨夜友人のお父さんのお通夜に行って参りました
彼の気持ち全てはわかりませんが
自分も18年前に母親を亡くしたので 親を亡くすと言ったことでは気持ちがわかります

昨夜お通夜に行かせてもらって18年前に自分が感じたことを再度思い起こしました

明日があるのが当たり前と思っているけど 明日はこないかもしれない
だから毎日を真剣に生きなければいけない

そんなことを母親が身をもって示してくれたことを
帰りのクルマの中でひとり思い出していました

あの時は一人で家族を持っていませんでしたから自分のことでいっぱいでした

でも今は家族を持たせてもらって
嫁さん子供たちになにかを残したい

そんなことを思っている自分がいることに気が付きました

死と言うものは誰にでも平等に訪れるもの
いい人でも、悪人でも、お金持ちでも、貧乏人でも
男でも、女性でも、お年寄りでも、子供でも・・・

誰でもいつどこでお迎えがくるかは誰にもわからない


それを事実ととらえて
どう生きて行くのかが
大切ではないのか


自分の人生だけど
自分だけで生きてるわけじゃないから
まわりの人たちにたいして

ありがとうって気持ち
ごめんさいって気持ち
せめてこれらのことだけは
その日に伝えよう

このことに気づかせていただいた一日でした


あの世に持っていけるのは 想い出だけ
人生一度きり
マジメに楽しく生きて生きたいものです

死ぬときには わしの人生最高だったな~って言いながら死にたいですな

それって最高に幸せな死に方ですよね
そうか!ここが最終目標ですな

話がうまくまとまらないのですが
そんなことを思ったのであります。。。


以上!
スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

共感できます。私の父の命日も今月です。もう25年が経ちます。身近な人の死に接したとき、「生きる」ということの大切さ、命のはかなさ、どういう風に日々を刻んでいくかを痛切に感じるものだと思います。最近、「生きる」って大変だなあと思うことたびたび。平均寿命まで生きなくてもいいかなあ、娘たちを困らせることなく死にたいなあ、死ぬ前に「ありがとう」って言える機会だけは欲しいなあ、なんて思うこともあれば、死に対する恐怖で押しつぶされそうになることもあります。生きていることに感謝しつつ、毎日を楽しく暮らしたいものです。
【2011/02/15 22:27】 URL | 翻訳者 #oJbU.A66 [ + 編集 +]

翻訳者さま
25年前にお父さんが亡くなられてたとは知りませんでした。
翻訳者さんの気持ちもとってもよくわかります
ほんと生きるって大変ですよね  そう思います
死んだほうが楽そうだな って思うこともありますが
もっともっと生きたかったのに いろんな理由でそうできなかった人だっていたんですから
今 生かされてる自分達は しっかり生きないといけないですよね。
そして最後はありがとう!ってお別れをしたいもんですね。
 
【2011/02/15 23:03】 URL | しぇと #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syae.blog87.fc2.com/tb.php/259-aa918bc6
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)