プロフィール

しぇと(せと_ryo)

Author:しぇと(せと_ryo)
和みとかっこよさの融合をテーマに中年イラストレータを目指して日夜精進してまいります♪

HP:しゃえ くるま絵工房
ホームページはこちら

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しゃえ < NEUTRAL>
しぇと(せと_ryo)のブログ 夢に向かって そして 日本を笑顔にすばらしい国に
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣けてくる
唯一無二の存在

20年たった今 どれだけ あそこで優勝できたことが
奇跡だったのかってことを
改めて思い  なぜか 今になって泣けてきました。(かなり遅いんですが・・・


当時のしぇとは また今年もマツダがルマンにでるんだね 程度でした

国産ではトヨタ・ニッサンもエントリーしてましたから
国産ならニッサンが優勝するのかな まぁーメルセデスには勝てんよね
ぐらいだったような  その程度の注目度でした。
  ※どうもしぇとの勘違いで この年 トヨタ・ニッサンはエントリーしてなかったようです
   すみません、さもそれらしく書いてしまい  教えてくださった いんぱるさん ありがとうございます。

それまでのマツダのイメージは壊れないように走って
完走することに重きをおいていた・・・
見るほうからしたら
レース展開として面白くなかったんです。

24時間完走させることがどれだけ難しいことかは
想像を超えるものがあると思うのですが

他のワークスが攻めて走って優勝!みたいなのに対して
まったく逆のレースですから
正直つまらなくって
地元のくせにマツダではなく
攻めるトヨタ、ニッサンの方が
見えてて応援したくなります。



全て後から・・・

優勝を知ったのも
ロータリーがエントリーできるのも91年が最後ってことも
当時のマツダのエンジニアがどんな思いで最後にルマンに賭けていたかってことも
ドライバーに当時現役F1ドライバーだったジョニー・ハーバートがいたことも
メルセデスがリタイヤしたが それは787Bのプレッシャーからムリをしてトラブルをおこしたことも


全部全部後から知ったこと


そしてさらに・・・
最終スティントを走ったジョニー・ハーバートは
2スティントをこなしていて
極度の緊張と疲労のため
意識を失いかけて表彰台にはあがれなかった。

その後彼は何度かルマンに挑戦しているようなのですが
最高位は2位


今年 あれから20年
787B ジョニー・ハーバートのサルトでのデモランの映像

レブリミットまでまわる4ローターの音

ここまで仕上げるのにどれだけの人が頑張ってクルマを復元したのだろう

20年ぶりにハンドルを握るジョニーはどんな思いなんだろう

デモランのあとオフィシャルの計らいで
ジョニーがあがれなかった表彰台をプレゼントはからい


どんだけ思いがこもった出来事だったのかってことを知って泣けてきました



クルマなんてただの「物」なんて言う人もいます

だけどそうじゃないよ

その陰には 多くの人の思いが詰まってるんだ


そんなことを知ってもらえたら嬉しいですね



感動をありがとうございます


スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

この動画!本当にいいですよね!
最後に、ジョニー・ハーバートがマシンを降りるとき、マツダのエンジニアが「サンキュー、ジョニー。サンキュー」って言うのが、泣けて仕方ないです。
【2011/10/23 09:59】 URL | 岩田雁之助 #- [ + 編集 +]


たしかこの年はターボが禁止になり、トヨタ&日産はもちろんポルシェなども参戦してなかったと記憶しています。
当時はすでに日産プリンスに在籍してR32に乗っていた頃でしたが、なんかつならないル・マンだなぁと思いながらTV観戦していました。
しかし日本車の優勝ということには本当に感激しましたし、またそれが日産でないことに悔しい思いをしましたねぇ。
【2011/10/23 11:54】 URL | いんぱる #- [ + 編集 +]

岩田さん
ありがとうございます
ほんとあのシーン じーんときます
思いを共有できて嬉しいです
最後の最後に勝てたマツダ・・・
20年たった今でもサルトで多くの観客に迎えてもらって
そんな人びとの思いに感動なしではみることができませんね
【2011/10/24 14:53】 URL | しぇと #- [ + 編集 +]

いんぱるさん
よくよく調べてみましたら
トヨタ、日産は出てなかったのですね(汗)
ご指摘ありがとうございます。後で訂正しなければ・・・
スタート前は国内でみれば非常に注目度の低いだったんですね
諦めずに何度も挑戦し続けたマツダの勝利です

たしかトヨタ、日産はポールをとったことがありますよね
大いに期待したように記憶がありますが
どうなんでしょう?またしても記憶ちがいでしょうか・・・

いずれにしてもルマンは速さだけではダメなんですね

悔しいなんて言わずに同じクルマ好きなんですから
敵味方なくたのしくやりませんか?
いろんなメーカー 魂こめて作っていると信じて
それに素直に拍手をおくりたい そんな気持ちなんです。


すみません 生意気言って・・・
【2011/10/24 15:19】 URL | しぇと #- [ + 編集 +]


悔しいというのはそんなにたいそうな思いではないんですよ~
日本車が勝利したのは純粋にうれしかったですし、感動しましたからね!
ただ日産党な私としては、その場に日産がライバルとして走っていなかったことが悔しいという、日産に対しての思いですから。
【2011/10/25 09:32】 URL | いんぱる #- [ + 編集 +]

いんぱるさま
いやはや はやとちりですね
了解しました(汗)
【2011/10/28 12:11】 URL | しぇと #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syae.blog87.fc2.com/tb.php/315-f253dd2d
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。